card0002.gif
浮世は廻り持ち
Fortune knocks once at least at every woman's door
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
佳
  • ちゃらちゃらした業界の
    い~かげんな会社で
    結構かた~い仕事してるOLです!
    性別 ♀
    年齢 30代
    セクシャリティ バイセクシャル
    好きなこと お酒&食べること

    ♪お友達募集中で~す♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
また、いつか、どこかで
ネットを初めて早6ヶ月、色々なブログを読ませて頂いてます。
柱の影からこっそり日参しているブログ様も多数。

そのなかのとある方のブログが大好きだったんです。

文章も人柄も・・・すごく魅了されました。
結婚して、バイとして生きて、悩んで模索して
時には激しく発展活動!笑

きっとどこかで元気にされていると信じて疑わなかったのですが
2日に亡くなったと知って・・・。

亡くなる数日前に書かれた記事を読んで、涙が止まりませんでした。

「さようなら。
 ありがとう。
 また、いつか、どこかで。」

それが最後の言葉でした。
今日、仕事帰りにぼんやりとした暗い空を見たら、涙をこぼれそうで。
目に写る色彩がいつもより鮮やかで、胸が痛くて。
「生きるってなんだろう?」そんなことを考えた一日でした。

過去記事を読んでいたら、こんな言葉を見つけました。

「生きるって、自分に内在する生命を維持する行為ではなくて、
他人の中に自分のイメージを描くことなんだと思う。」

彼はまだ生きていますね。
ご冥福をお祈りします。
また、いつか、どこかで
スポンサーサイト

【2006/06/08 23:11】 日々のこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
<<たまに泳ぐと気持ちいい~♪ | BLOG TOP | 受け入れてくれる??>>
この記事に対するコメント
涙。。
リンクから飛んで一気に読みふけってました。
命ってなんなんだろうね。
私も癌疑惑があったから他人事とは思えなかったです。
でも私は生きてて、彼は亡くなって・・・。
なんだか不思議な気分です。
私が死んでも、誰かの中で生き続けられるような人生をこれから歩みたいと思いました。
【2006/06/09 00:05】 URL | J* #- [ 編集 ]
生と死
人間っていつかは死んでしまう。
僕もいつか死んでしまうんだろうな。
そんなときに悲しんでくれる人はいるのだろうか?
記憶に残してくれる人はいるのだろうか?

僕自身が自分なりに人生を全う出来ればそれだけで十分かな。
1日1日を無駄にしないように生きていかないと。
【2006/06/09 01:28】 URL | ター坊 #- [ 編集 ]
J*ちゃん♪
こういう時に「命って限りがあるんだな~」って実感します。
明日という日が永遠に続くって勘違いしながら毎日過ごしてました。
やっぱり死があるからこそ生があるんだよね。

神様ってきっと魅力的な人間を側に置きたいっていう我儘なヤツなんだろうね!
J*ちゃんが大丈夫で本当に良かったよ!ブロッコリー食べるだよ!!
【2006/06/09 22:34】 URL | 佳 #- [ 編集 ]
ター坊くん♪
普段は死を意識して生きてないけど、遅かれ早かれその時はくるのよね。
悲しんでくれる人か・・・大切な人が悲しむのも辛いよね。
少なくても私の記憶にター坊くんは残ってるよ!ボケるまでは。

そうだよね~。一日一日を無駄にしないようにって私も思ったよ。
人の死で自分の生を確認するなんて・・・。
【2006/06/09 22:52】 URL | 佳 #- [ 編集 ]
淋しいね。
たとえ回線だけのつながりだとしても、佳ちゃまの心に彼の言葉や存在が残された。
リアルでも心に残らない出会いもある。
きっとこれも縁よね。
柱の陰から覗いていた佳ちゃまの心に残れる彼は、『彼』という人生を精一杯生きた人なのでしょうね。
でも、淋しいね。

うちの同居人さんもHPを持っていて、例の病気の方達と交流しているのだけれど、笑顔で一生懸命生きようと頑張っている方ほど早く召されてしまうのよ。何度悔しくて泣いたか分からないけれど。。。

そうか、、、神様の仕業だったのか。
【2006/06/11 07:50】 URL | マミオネ #- [ 編集 ]
大事に取っておきます
ねぇ様のリンクに導かれて、お伺いしてきました。
う~ん、なんてコメントしたらええんやろ?
言葉が出てけぇへん。
そんなんやったら、コメントを残す必要もないはずやのに・・・
自分の死を意識しながら、周りの人のことを思えるやんね。
人間って。
スゴいね。
オイラにできるんやろか?

周りの人の笑顔がオイラも好きやから、
その笑顔がいつでも見られるように、
自分のできることを一生懸命にやっていかなあきませんね。
【2006/06/11 22:57】 URL | 進(shin) #- [ 編集 ]
マミオ姐さん♪
そうね~これも縁なのよね。
『彼』という人生を精一杯生きた人・・まさにそんな感じの人だわ。
残念だし淋しいけど、出会えたことに感謝する気持ちに少しづつなってきたわ。
私も自分の人生にちゃんと向き合って生きていこうって。ありがとん♪

あっちんHPやってるのね!あっちんみたいに克服した人と交流が持てたら
今頑張ってる人達もきっと勇気が持てるわね。でも本当に辛いね~それは・・
気持ちのやりどころが無い。誰かを恨んだり憎んだり出来れば楽なのに。
辛い思いをしても続けているあっちんと姐さんは本当にすごい。言葉ではうまく言えないけど、陰ながら応援してる!
本当に神様って自己中で我儘で気まぐれなんだと思うわ。
【2006/06/11 23:27】 URL | 佳 #- [ 編集 ]
進(shin) さん♪
コメント残してくれてありがとう!嬉しいよ!
私も人間ってすごいって思ったよ。自分が思ってるより強いなにかを持ってるのかもしれないね。
今回は私にとって色々考えさせられたし、色々教えられたの。
生きるってただ与えられた命を消化していくだけじゃないんだなって。
本当にね。私も大好きな人達が笑顔でいられるように
そして後悔しないように、本当の意味で生きていこうと思った。
【2006/06/11 23:39】 URL | 佳 #- [ 編集 ]
こんばんは
リンク先の記事を読みました。
なんか、涙が止まらないです。
過去の記事を見ても、自然と人を魅了する文章ですね。
佳さんが魅かれるのも判ります。

>彼はまだ生きていますね。

佳さんのこの言葉に深く頷いています。
たくさんの人の心の中に彼が息づいている。
【2006/06/15 02:00】 URL | リュカ #- [ 編集 ]
リュカさん♪
リュカさん過去ログ読んでくれたのね~!
私もね、涙が止まらなくってどうしようもなかったの。
すごく魅力的な人。人間臭くて情が厚くて。
すごく悲しくって悔しかったけど、今は出会えたことに感謝してます。
この気持ちを忘れないように、精一杯生きようって。
そうね!たくさんの人の心の中に彼が息づいているのよね!
ありがとう!
【2006/06/15 22:21】 URL | 佳 #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://fortuneknocks.blog28.fc2.com/tb.php/173-68f8a8d2


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。